ピザ釜キット

耐火レンガ製・ピザ釜キット

耐火レンガ製・ピザ釜キット

●RTOK?0908 耐火レンガ製・ピザ釜キットピザ釜手作りピザオーブン 製造販売 ピザ釜 メーカー ピザ窯販売 製作 石窯 アウトドア薪・炭専用

35cmのピザを焼こう

●耐火レンガ製・ピザ釜キット
●お客様が行う加工内容

●1、ドーム(RTレンガ)の切断2、前後の半円の成型(並レンガ)切断・削り 3、ドーム上部(4丁掛レンガ)の削り4、高さ調整用御影石切断

 

横積みにすると 壁厚は114mmになります。

 

自作される方は114mmが多いと思いますが数枚のピザと数個のパンを焼くために2時間も余熱をするのはあまりエコでは有りません。

 

壁厚 65mmは余熱時間を短くするためです。

 

◎ 高温にしなくても固まる、気硬性耐火モルタルを使用します。

 

チューブをよくもみ柔らかくして使います。

 

◎ ドーム枠を使いますので、組み立てがとても楽です。

 

◎ 耐火レンガの切断加工をご自身でなさってください。

 

 

●ピザ釜を乗せる台について
● この商品はお客様が自作された強度のある平らな不燃性台(900×820)の上に設置するものです。

 

例、ブロックとコンクリート板などで作る場合図面などご用意しておりますので購入後ご請求下さい。

 

(コンクリート板はホームセンター等で販売されています ) 1000×300×30?3枚 切断して使います
●ブロックで台を作る方へ

●コスト的には安く出来ますが、素人が出来るのは2段積み(40cm)までと思ってください。

 

3、4段積みとなると 基礎工事、鉄筋の施工と難しくなります
●コンクリート板使用の場合のブロックの配置

● 上から見てアルファベットの『E』のように配置しますコンクリート板は強度がないので『コ』にすると折れます※ 2段積みの場合 12cm×39cm×19cmのブロック  コーナー用 10個、横筋用 6個 、計16個
● 雨対策をしてください。

 

雨ざらしの場合、耐火レンガは水を吸いこみやすく凍結によるひび割れ、はく離、濡れたまま加熱した場合、加熱による水蒸気爆発等が起こる可能性が高いです。

 

耐火レンガは水ととても相性が悪いのです。

 

屋根のある場所へ設置する、ピザ釜に雨除けを施すなどをお願いいたします。

 

※ 耐火レンガの上にデコレーションできます。

 

耐火モルタルを2cmくらいの厚みで塗り、仕上げに防水モルタルを15mmくらい塗ります。
その際、タイルなどで飾りつけすることで  オリジナルの楽しいピザ釜になります♪ 

 

●耐火モルタルについて これはプロの職人さんが扱う接着モルタルです。

 

初めての方が施工したら半数のレンガは接着していないという程の扱いにくいモルタルですが、当社にて改良、実験を繰り返し、やっとどなたにでも扱える商品になりました。

 

このモルタルができたのでレンガの釜を商品化しました。

 

又、壁厚65mmもこのモルタルが有ってできた結果です。

 

モルタルは大型のチューブ容器に入っていますのでレンガに付けるだけです。

 

コテはあまり使いません。

 

このモルタルは瞬間接着剤だと思ってください。

 

手早く行います。

 

目地幅も2?3mmと理想的な厚みにできます。

 

(目地幅を10mmと思っている方が多いようですが、それはブロック、一般レンガの目地幅です。)

 

パン作りのように、発酵させる時間があるため、難しく感じますが当日でも充分間に合いますし、少し前に時間がある時は、作りだめすることもできます。

 

☆★☆ 材料と作り方のコツ ☆★☆◆ナポリ風 厚手のピザ生地 材料◆
【材料】

ピザ生地25cm位2枚分・強力粉300g・薄力粉100g・塩 小さじ2・砂糖 小さじ2・ドライイースト 小さじ2・オリーブオイル 大さじ1・お湯(40度・人肌位)1カップ強(220cc強)位
【作り方】

1. 人肌くらいのぬるま湯にドライイースト、砂糖、オリーブオイルを  加えておきます。

 

2. ボールに強力粉、薄力粉、塩を入れて箸でざっと混ぜます。

 

3. 2に1を少しずつ入れて混ぜ、まとまるまでこねます。
 約15分

 

4. 手に付かなくなるまでこねたら、ラップをして30分?1時間くらい 放置します。

 

 気温が低い時は、お湯(40度位)をはった鍋などにつけて発酵させます。

 

 ピザ生地の大きさが2倍位になったら大丈夫です。

 

5. 発酵後は、2?3回手をグーにして生地に押しつけ空気を抜きます。

 

 生地を二等分にして、好きな厚さに伸ばしてください。

 

 クリスピーなら、3?4等分くらいで薄めに伸ばして下さい。

 

 生地を手でちぎると荒れるので、包丁やスケッパーで切りましょう。

 

 のし棒がない場合は、胸の前で両手で挟んだ生地を洗濯物を叩くように ぱたぱた交互に叩くと伸びていきます。

 

6. ピザ生地を先に空焼きするとトッピングも楽になります。

 

空焼きの前にフォークでつついて、全体に穴を開けておきます。

 

空焼きは生地が色づき始めたらもうOK! あっという間です。

 

※ホームベーカリーがありましたら、発酵までをまかせると楽です。

 

※ピザ生地は、発酵させた後1枚分ずつビニール袋に入れて しっかり空気を抜いておくと、冷蔵庫で1週間くらい保存できます。

 

※空焼きしたピザ生地が余ったら、冷凍保存できます。

 

次に焼く時は、冷凍庫から出してトッピングしている間に解凍できます。

 


【この商品の詳細はこちら】

ピザ釜キット関連エントリー

ピザ窯のスチール台
自作のピザ釜を計画中の方へ
ピザ釜キット
耐火レンガ製・ピザ釜キットピザ釜手作りピザオーブン